不動産情報管理(株)の住宅ローンへ

不動産情報管理(株)の住宅ローンについて

電話でのお問い合わせは072-880-5000

〒572-0832 大阪府寝屋川市本町5-37寝屋川本町ビル1階

住宅ローンについてprivacy policy

FJK不動産情報管理(株)の住宅ローンについて

前のページへ

住宅ローン審査の借入可能額は金融機関によって異なりますが、
通常、年収の30%〜40%の額が、年間の支払可能額と判断されています。


現在マイカーやクレジット・カードローン等の借入が ある場合は、

その年間の支払い合計額を前延で説明致しました
支払可能額よりマイナスした額が

住宅ローンの年間支払可能額と見るのが
通常の審査基準です。

住宅ローンの審査金利とは?

住宅ローンの審査金利は、各銀行により異なりますが

通常、お客様が実際に借りる場合の
金利で計算するのではなく、

3〜4%の住宅ローン金利で計算されます。

これは、住宅ローンが35年などの長い間の借入期間になるため、金利の情勢の変化が

あった場合にも対応できるように審査金利は、高く設定しているからです。


※注フラット35などの長期固定金利の場合は、金利が情勢に左右される事がないため実際の借入金利で
審査されます。

住宅金融支援機構のフラット35の融資返済額の計算はサイドタブのシュミレーション
ボタンをクリックしていただければ、簡単に計算できるようになっています。

≪フラット35の年収の審査基準額の基本≫

 ◎年収400万円未満は年収の30%

 ◎年収400万円以上は年収の35%

(上記が年間の支払い可能額として審査します。)

住宅ローンの個人信用情報審査とは?

各金融機関は、住宅ローン審査時に審査対象者の
クレジット・カードローン・キャッシング等、

借入などの過去5年間までの状況
(状況によれば過去8年間)を

個人信用情報機関3社(CIC・JICC・全国銀行個人情報センター)より
情報を取得し審査をおこないます。


本人情報を取得したい方は、
サイドタブの

各信用情報機関ボタンをクリックしていただければ、 各開示場所が表示されるようになっています。



住宅ローン審査

前のページへ

不動産情報管理株式会社の住宅ローンについて